COMIC めづ

毎週水・金曜更新!
ジャンル不問コミックサイト

twitter
昭和まぼろし 忘れがたきヤツたち (1)

昭和まぼろし 忘れがたきヤツたち (1)

実本で買う

DMM通販で実本を買う
Amazonで実本を買う

電子で買う

DMM電子書籍で実本を買う
Amazon Kindleストアで実本を買う
価格:1200円+税
発売日:2020年06月30日
判型:A5判
ISBN:978-4823600579

池上遼一氏、激奨!!!
「その男、時として鋭いまなざしとなって 現在(いま)を生きる僕らを静かに見つめる
追憶の街から……」

戦後の下街で妖しく輝く男たちを描く
伝説の劇画家の自伝的長編新作、待望の単行本化!!
敗戦直後の東京・下町ーーー、戦中の価値観が粉砕された焼け野原でたくましく生きる
復員兵、ヤクザ、博徒、ヤミ商人、ケンカ屋、夜の女。
交差するアウトローたちの生き様を一人の少年が見つめ、成長していく・・・。

作者プロフィール
つげ忠男

つげ忠男

1941年東京都大島生まれ。 中学卒業後、葛飾の血液を売買する「血液銀行」で働きながら兄のつげ義春の影響でマンガを描き始め、1959年に貸本でデビュー、1968年から『ガロ』『夜行』等で精力的に作品を発表する。代表作『無頼平野』『けもの記』『舟に棲む』『成り行き』など多数。

その他の作品
パリピ女子は政治家秘書に向きません!?

パリピ女子は政治家秘書に向きません!?

上原ひびき
不可解なぼくのすべてを

不可解なぼくのすべてを

粉山カタ
軟骨さん

軟骨さん

佐藤達木
girls×garden works Short Stories

girls×garden works Short Stories

今週の作者